MANABU SHIMAKURA

島倉 学 OFFICIAL WEBSITE

English Enter
島 倉 学  Manabu Shimakura





クロスオーバー歌手・声楽家(Baritone)・俳優

富山県富山市出身。国立音楽大学 音楽学部 声楽学科卒業。
高校1年生から、ヴォイス・トレーニングとピアノを習い始める。
音大在学中に、オペラ「フィガロの結婚」アルマヴィーヴァ伯爵役でデビューし、高い評価を得る。
同年に、ラジオ放送にて、オリジナル製作ドラマの声優アフレコに出演。
卒業後、劇団四季に入団。演技法を羽鳥三実広氏から学ぶ。
退団後は、多くの方々に自身の信ずる音楽を幅広く伝えたいと願い、ポップス・ロック・演歌・ミュージカル・クラシックといった数多くの発声法を身につけ、クロスオーバー歌手として活躍。 また、TVや映画にも俳優として多数出演。
近年は、クラシックコンサートのソリストやミュージカルに出演。
2015年より「島倉 学 Vocal Live 〜歌革命〜」ディナーショーを都内各地で公演。
声楽を浅岡節夫、浅岡光代、野中匡雄、イタリア・オペラを小林一男の各氏に師事。ピアノを黒田素子、草野明子の各氏に師事。
第13回 富山県青少年音楽コンクール声楽部門優秀賞受賞。

<主なレパートリー>
クラシックでは、カンツォーネやイタリア声楽曲、オペラ「フィガロの結婚」 ”Hai giá vinta la causa!”(モーツァルト)やオペラ「清教徒」 ”Ah,Per sempre io ti perdei ...”(ベッリーニ)などのイタリア・オペラのアリアを得意とする。
また、洋楽・ポップスでは、アメリカン・スタンダードナンバーをはじめ、エルトン・ジョンや尾崎豊など数多く歌っている。ミュージカルでは、「レ・ミゼラブル」 Stars”、自らが叱咤激励ともいえる歌 「ラ・マンチャの男」 ”見果てぬ夢 ”等がある。
また、自らの人生を大きく切り開くきっかけとなった本田美奈子の名曲「つばさ」を歌い、聴衆からも定評を得ている。(敬称略)


島倉 学ミュージックスクール代 表

<担当コース>
プロ科 / 一般 / ミュージカル俳優 / ミュージカル子役俳優
子役俳優・演技養成 / 劇団四季受験 / 宝塚音楽学校受験
音楽高校・音楽大学受験
ヴォイス・トレーニング / ピアノ / ソルフェージュ / 演技 / 話し方 専門

2012年、ミュージックスクールを設立。
現在、代表及び講師を務める。
これまでに、現在活躍中のプロの歌手をはじめ有名ミュージカル俳優、ジャニーズJr.など数多く歌唱指導。
舞台の演出も手掛ける一方、演技と台詞指導にも務め、多くの弟子がプロとして華々しく活躍している。
様々なオーディションにおいて生徒を上位に進出させ、劇団四季への合格やロックバンド「RADWIMPS」等を輩出した『YHMF』では、弟子が賞を受賞するなど実績を残している。


ヴォイス・トレーナー / 客 員 講 師

ヴォイス・トレーナーとして 、プロの歌手やミュージカル俳優の歌唱指導など数多く担当。
音楽専門学校等の客員講師を経て、現在は某アーティスト音楽学校の客員講師を務める。

発声矯正、アナウンサー発声 ・ 滑舌指導、ポップス、演歌、洋楽、ROCK、クラシック(声楽・オペラ・カンツォーネ)、 ミュージカル(地声〜声楽)、声優、演技指導(開口発声〜スタニスラフスキー・システム)等、オールジャンルで行っている。


主な出演作品

2004年 : 及川光博主演ドラマ「ミステリー民俗学者 八雲樹」
2005年 : 5月7日公開 映画「交渉人 真下正義」
2006年 : 名取裕子主演ドラマ「クラブママ 立花小夜子シリーズ」






▲ ページTOPへ
Copyright © Shimakura Music Office All Rights Reserved.